2017-10-23

【アトリエ・ニッツさんテストニット 「Nanook」 】 完成しました❤


アトリエ・ニッツさん日本語版テストニット「Nanook」、完成しました❤


最近少し肌寒くなってきたので、早速着ています(*^^*)

Worsted糸できっちり目に編んだだけあって、とても暖かい!
今の時期はカットソーの上に着てちょうど良い暖かさ、そしてもう少し寒くなったら既製品の薄手ニットの上に着ても良さそうです。


ボリューミーな前身頃とは対照的に、後姿のシルエットはシンプルですっきりとした
雰囲気です。


前身頃は、とめずにヒラヒラさせることもできますし、ショールピン・ブローチ・ボタンなどでとめて、閉じた状態で着ることもできます。


当初、ボタンをつけるつもりでしたが、前をとめる位置を深くしたり浅くしたりして楽しめそうなので、ショールピンにしてみました。


また、ニットジャケット風を目指して、少しだけ変更した点が・・・

  • 着丈を短く、50cmに。(脇下からは30cm)
  • 身頃と袖の編み終わりは、一目ゴム編みをやめてガーター編みにしました。
  • パターン通りだと、袖が二の腕ゆったりの状態から急激に減目されて細くなっていく印象だったので、減目のピッチと回数を変更しました。


Heidiさんのカーディガンは、Vitamin DSnowbirdStorm Mountainに続いて4枚目になります。

どのパターンも本当に着心地が良くて、長時間着ていても背中側にずれてくるようなこともありません。
シンプルで無駄のないデザインだから、いろいろなアイテムと合わせやすく、飽きず長く着られるように思います(*´ω`*)

この黒クマNanookも、しっかりと着倒してあげようと思います!


**作品メモ**
  • パターン:「Nanook」(アトリエ・ニッツさん日本語翻訳バージョン:近日リリース )
  • 使用糸:リッチモア スペクトルモデム 47番色 460g
  • 使用針:メインUS7号、裾と袖口のガーター編みのみUS6号

**テストニット関連記事**



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
読んでいただきありがとうございました(*´ω`*)

2 件のコメント:

  1. 黒クマの完成おめでとうございます!
    最初に拝見した時、黒を選ばれていてちょっと意外だったのですけど
    ニットジャケットとあって、なるほどーと。
    写真を拝見しても、しっかり感⁈わかります。
    私も昨日vitaminD着てまして、エレガントだなぁ(カーデ、がです)と思っていました。本当に美しいパターンですよね。
    ショールピンを選ぶ楽しみもありそうだし。

    私は制作行程を楽しませていただきました(^-^)
    いつもありがとうございます!




    返信削除
    返信
    1. Yukiさん、こんにちは♪
      今日はぐっと季節が進んだ感じがしますね! 寒い~

      私も実は、黒とNanookって合うのかな~と内心ドキドキ(ひやひや?!)してました(笑)
      面積が大きくなると重い雰囲気になってしまうので、ジャケット丈にしておいて良かったです(ホッ)

      そう、ショールピンなら落ち着いた感じになるし、ブローチをアクセントに着ければまた、少し華やかさも出るかな~と思います☺️

      よく身に付けるのは、結局着心地の良い、手持ちのアイテムと合わせやすいものになってくるんですよね😁
      Heidiさんのパターンは、奇抜さはないかもしれないけど本当に活躍するニットになるところも大好きです❤

      削除